旅行ブログはやめておけ!宿泊記では稼げない!収益化が難しい5つの理由とは?

旅行好きの皆様、こんにちは!

今回は旅行ブログを始めたいと思っている人に向けた記事です。

せっかくブログをやるならお金が稼げたら嬉しいですよね。

しかし、これがかなり難しいんです。

1年以上旅行ブログを継続した私が5つの理由をご紹介します。

是非チェックしてみてください。

旅行の計画 - 旅行ブログ ストックフォトと画像

稼げる案件が少ない

ブログで収益を出すには大きく2つの方法があります。

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト

Googleアドセンス

Googleアドセンスとは、クリック報酬型広告の代表的なものです。

ブログ内に広告を貼り、ユーザーがそれをクリックした時点でブログ主に報酬が支払われる仕組みの広告です。

読者が何かを購入したり申し込んだりしなくても成果となるため、成果発生のハードルが低いのがメリットです。

セールスライティングなどの知識がなくても、アクセス数さえ集めれば一定のクリックが発生する可能性があるため、ブログ初心者にもおすすめです。

man ラウンジのマックブックの網膜画面に、サイトの google - google ストックフォトと画像

Googleアドセンスの1クリックの単価

しかし、成果発生のハードルが低いぶん1成果(1クリック)あたりの単価はかなり低く設定されています。

いくらだと思いますか???

1クリック1円~10円くらいです(笑)

たまに高単価なアドセンス広告が表示されて、200円くらいが入ることもありますが、基本的には10円くらいです。

これではいくら広告を貼っても大きく稼げませんよね。

旅行ブログのアドセンス単価が安い理由

では高単価な広告を出せば稼げるのでは?と思うかもしれませんが、Googleアドセンスの場合はブロガーが広告を選ぶことはできません。

読者が興味ありそうなジャンルの広告をGoogleのAIが出します。こうすることでクリック率を上げようとしてくれるのです。

皆さんもgoogleで検索すると、調べたことに近い広告が出ることがありませんか?

例えば、マンションを調べたらマンションの不動産の広告が出ますし、車を調べたら中古車の広告が出るはずです。

旅行ブログを調べている人は直前に旅行関連のことを調べた可能性が高いので、旅行関連の広告が出やすいのです。

そしてこの、旅行関連の広告と言うのが、残念ながら単価が安いのです。

Googleアドセンスの単価は、その広告から繋がる収益性が大きければ上がります。

例えば、脱毛は何度も通うので1度契約を取れば長期間お金が広告主に発生しますよね。

英会話も同じです。

転職サイトなども1人を転職させれば大きな収益が入ります。

それに比べて旅行は、レンタカーでも1万円、ホテルでも2万円~8万円くらいが相場なので単価が安いのです。

お金のトラブルについて考える人 - お金 ストックフォトと画像

アフィリエイト

「アフィリエイト」とは、ブログ内に広告を貼り、ユーザーがそれをクリックした後に所定の行動(資料請求や申し込み、契約など)をすることでブログ主に報酬が支払われる仕組みを指します。

クリックしてもらうのも難しいのに、そこから何かを買ったり契約してもらうなんて本当に難しい話です。

アフィリエイトの単価

報酬は案件ごと様々設定されており、「無料会員登録なら1件につき500円、有料会員登録なら1件につき5,000円」のようなものもあります。成果発生のハードルはクリック報酬型よりも高くなる一方、1成果あたりの単価が高いのが特徴です。

最近はポイ活なども話題ですよね。クレジットカードを作ればLINEコインが5000コイン!みたいなものもあります。

あれは自分自身にリターンがありますが、ブログ経由で作るとブログ主にお金が入るのです。

つまり、何かを契約したり始める際は、ポイ活をして得をするかブログ経由でブロガーに寄付したほうが良いということですね(笑)

普通に申込むのはもったいない!(笑)

旅行ブログのアフィリエイト単価が安い理由

旅行系のアフィリエイトの単価は2%くらいです。

仮に100万円が売れたとしても、2〜5%の報酬率だと2〜5万円にしかなりません。

実際に100万円売るなんてかなり困難ですから、1万円売るくらいが現実的。つまり報酬は200円(笑)

ネットビジネスで稼ぐ基本としては、「商品・サービスを売ることで高単価の報酬を受け取る」ことがあげられます。

実際、5,000円ほどのサプリメントや化粧品を売ったとしても、1万円ほどのアフィリエイト報酬になるのは普通です。

これらサプリメントや化粧品は何度もリピートしてくれる商品なので、販売価格よりも高額な報酬提供でも問題ないようになっています。ただ旅行商品だと、リピートはなく単発製品なので報酬が低くなるのです。

同じ100万円を売っても、サプリメントなら200万円以上の報酬ですが、旅行商品のアフィリエイトだと2〜5万円のため、ここに旅行ブログが稼げない根本的な理由が隠されています。

ラップトップコンピュータを使用するビジネスウーマンは、ホームオフィスの木製のテーブルの上でオンライン活動を行います。 - ブログ ストックフォトと画像

災害や情勢に影響を受けやすい

これは新型コロナウイルスをイメージするとかなり分かりやすいと思いますが、旅行というものは災害や情勢の影響を受けやすいです。

例えば、中国旅行に特化したブログを作成した場合、中国が戦争を始めたらPVは激減します。

地震や津波、テロの影響もうけるでしょう。

日本の経済が衰退したら旅行する人も減ります。

このように、旅行のことを考える人口が減るようなことがあれば、全く読まれなくなるので稼げません。

検索数が少ない

宿泊記をやる場合、ホテル名だけで記事が読まれるのはかなり困難です。

例えば、ペニンシュラ東京と検索しただけで記事が1位になることはあり得ないでしょう。

公式サイトや予約サイトには勝てません。

ではどうしたら読まれるのか。

下の記事は『ペニンシュラ東京 アメニティ』で検索した人をターゲットにしています。

【アメニティ】ペニンシュラ東京の宿泊記② お部屋の備品を使った感想!冷蔵庫やパジャマ、ドライヤーは?
今回はペニンシュラ東京のアメニティや備品についてご紹介します。ペニンシュラ東京はアメニティや備品も最高級だったので必見です♪ペニンシュラ東京ってどんなホテル?5つ星など評価が世界的に高い運営は香港&上海ホ...

アメニティに絞れば、ライバルが減るのです。

しかし、『ペニンシュラ東京 アメニティ』で検索する人が1日に何人いるでしょうか。

1日10人いればいいほうです。

このワードで1位をとっても、そもそも検索する人が少なければ、読まれません。

ホテルの体験記を読まずに予約する人が大半ですし、予約サイトの口コミを読む人が多いでしょう。

ホテルや旅行関連のことを検索する人口がそもそも少ないのです。

ライバルが多い

ブログを始めよう!と思った人は、まずジャンル選びから悩む人が多いはずです。

そんな中、旅行ブログは特別な知識が不要なので誰でも簡単に書くことができます。

つまり参入障壁がかなり低いのです。

そもそもブログ自体が誰でも始められる副業なのに、ジャンルまで誰でも書けることではライバルが多すぎるのは言うまでもありません。

ビーチでラップトップを使用して若い女性 - 旅行ブログ ストックフォトと画像

例えば、仮想通貨のブログを書けば読まれやすいとは思いませんか?

なぜなら仮想通貨に詳しい人が少ないので、書ける人が限られているからです。

そして、知りたいと思う人口も多いのです。

企業ブログに勝てない

旅行ブログの世界には、企業も参入しています。

旅行ブログを書いていると、『横浜のおすすめホテル5選!』みたいな記事を書きたくなりますよね。

しかし『横浜 ホテル ランキング』『客室露天風呂 宿 おすすめ』などで検索しても、個人ブログは出てきません。

一休やじゃらん、楽天トラベルも同じような記事を書いているからです。

これらの企業サイトはドメインがかなり強いので、個人ブログではどんなに頑張っても勝てないのです。

順位を決めるGoogleも、企業サイトのほうが信頼できるのでしょう。

個人ブログは、企業ブログがやっていないジャンルで勝負することが大切です。

キャンセル率が高い

宿泊記ブログからホテルの予約をしていただけることは、稀にあります。
これは私の実力不足かもしれません。他の人は毎日予約が入っているかもしれません。

しかし!予約が入っただけでは報酬は入りません。

ここが宿泊記ブログの難しいところ…
ホテルってキャンセルする人も多いのです。
キャンセルされると収益はゼロ。

この承認率の低さは旅行系ブログが1位かもしれません(笑)

まとめ

いかがでしたか?

ブログだけで稼いで脱サラしようと思っている人には、旅行ブログはおすすめしませんが、とても楽しいですよ!

何か質問したい人は、Twitterに是非!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログ半年の結果はこちらです!

旅ブログ&宿泊記を半年間(6か月)やってみた!アクセスと収益は?
今回はこのブログサイトを開設してから半年間の結果をご報告します。ブログサイトは開設してから検索に出るようになるまで、半年間はかかると言われています。つまり、やっとサイトとして機能してきたはずなので、いったいどんな変化が出てきたのか...

コメント

タイトルとURLをコピーしました