横浜ベイホテル東急の眺望の選び方!ベイビューとパークビューとシティービューの特徴と景色の違い!観覧車が見える部屋は?

今回は、横浜ベイホテル東急のお部屋を選ぶ際に絶対に悩む景色の違いについてご紹介します。
この選択を間違えてしまうと、かなり後悔することになるので要チェックです!

  • ベイビューはベイブリッジと観覧車
  • パークビューは観覧車のみ
  • シティービューは眺望ほぼなし
  • ベイビューが最も高額
  • おすすめはベイビュー
  • シティービューに要注意

横浜ベイホテル東急の眺望の種類

横浜ベイホテル東急の眺望には3つの種類があります。
ベイビュー側、パークビュー側、シティービュー側です。
眺望によって見える景色が異なることはもちろん、金額にも差があります。

下の図を見ると分かりやすいと思います。
観覧車が角部屋の目の前にあるので、パーク側でもベイビュー側でも観覧車を見ることができます。

フロア見取り図

この眺望の種類は予約の際に選択することができるのですが、よく考えずにシティービューを選択してしまうと大失敗してしまうかもしれません。
実際に横浜ベイホテル東急の予約サイトの口コミには、怒りの口コミが多数あります。

画像

素晴らしいホテルなのに、こんな感想になってしまうなんて悲しすぎます…
ホテル側、予約サイト側の伝え方も悪いな~とは思うものの、利用者側もしっかり確認しなくてはなりません。
特に予約になれていない学生さんは要注意です。予約サイトに出てくる写真やSNSにある写真は全てベイビューかパークビューです。

横浜ベイホテル東急のベイビュー

ここからは3種類の眺望をそれぞれご紹介していきます。

まずは最も人気でおすすめなベイビューからです。
ベイビューはその名の通り海を見ることができます。では、観覧車は見えないの???って思うかもしれませんが、実は観覧車もバッチリ見ることができます。右側には観覧車、左側にはベイブリッジを楽しむことができる贅沢なお部屋になります。

下の図のように、横浜ベイブリッジ側がベイビューなわけですが、左端のお部屋にアサインされると観覧車がかなり右端に見えることになります。

フロア見取り図

宿泊代は最も高額です。
記念日や誕生日にはこのベイビューがおすすめです。

横浜ベイホテル東急のパークビュー

ベイビューに続いて人気の眺望がこのパークビューです。
ベイブリッジなどの海を見ることはできませんが、観覧車を含むコスモワールドを楽しむことができます。
このパークビューもかなりおすすめですよ!

横浜ベイホテル東急のシティービュー

こちらが混乱を招いているシティービューです。
料金が最も安いので、予約サイトを見ると一番上に表示されるので間違えて予約してしまう人が多いようです。

シティービューと聞くと、横浜の景色が見えると誤解してしまいそうですが、実は近隣のビルが見えるだけなのです。
高層ホテルならビルの夜景も綺麗かもしれませんが、横浜ベイホテル東急はそこまで高層ホテルというわけではないので、あまり景色を楽しむことができません。そもそも、こちらのホテルを予約する時点で、横浜みなとみらいらしい夜景を期待していると思います。そのような人は、シティービュー以外の眺望を予約しましょう!

料金はかなり安いので、ビジネスホテルに泊まるならこのプランのほうが幸福度が高そうです。
たとえば、食事やBarにお金を使う予定の人はこのシティービューがぴったりです。お部屋は寝るだけ、景色はレストランやBarで楽しむって人です。寝るだけなら景色は見えなくてもいいですもんね。

デラックスツインシティビュー禁煙_2
出典:横浜ベイホテル東急公式サイト ybht.co.jp

横浜ベイホテル東急のみんなの口コミ

ここではみんなの口コミを見てみましょう!

まとめ

いかがでしたか?

眺望の選択を間違えないようにご注意ください!


横浜ベイホテル東急の宿泊記はこちらです!
お部屋選びのコツも紹介しています♪

横浜ベイホテル東急の宿泊記!横浜のシンボル大観覧車を見ながら素敵な夜を過ごそう
こんにちは、短足ダックスです。今回は横浜みなとみらいにある人気ホテル、横浜ベイホテル東急をご紹介します。横浜といったら特徴的な三日月型のヨコハマ グランド インターコンチネンタルや、全室52階以上の高層ホテルである...

コメント

タイトルとURLをコピーしました