一休ダイヤモンド会員になってみた!メリットやダイヤモンド特典の内容は?

皆さんはホテルを予約するとき、どの予約サイトで予約していますか?


一休.com、じゃらんnet、楽天トラベル、Yahoo!トラベル、Booking.com、Relux、エクスペディアなど選択肢はたくさんありますよね。
それぞれのサイトに特徴があるのですが、今回は私を含むホテル好きの人間が多く利用する予約サイト『一休.com』をご紹介します。

  • 一休はサイトが最も見やすい
  • タイムセールが多い
  • 一休限定プランが充実
  • ポイント即時利用で安くなる
  • ハイクラスのホテル予約におすすめ
  • ホテル巡りが好きな人には最もおすすめ
  • 会員ステージがある
  • 多く宿泊すればステージが上がる
  • ダイヤモンドになると特典がたくさん!

ハイクラスの宿泊記ブログを読んでいると必ず目にするSPGアメックスカードの特典。

正直、SPGアメックスなどのクレジットカード特典に負けないくらい魅力的ですよ!

一休.comの特徴

一休.comは「こころに贅沢させよう」をモットーに、一流ホテル・高級旅館の予約、厳選されたレストランの予約を通じて「上質なサービス」を提供する予約サイトです。一休.com独自の基準をクリアした厳選された施設のみを掲載することで、他の予約サイトとの差別化を図っています。よって、民宿やカプセルホテル、ゲストハウスはあまり出てきません。

タイムセールや限定プランが魅力的

宿泊プランには、タイムセールやサイト限定プランなどがあり、高級ホテルでもホテル公式予約や他の予約サイトより割引価格で宿泊することができます。高級ホテルに特化した予約サイトだからこそ実現できるのです。

私のような庶民が高級ホテルにたくさん泊まることができるのは、一休.comのお得なプランのおかげです。


気になる人は、下の画像を押してみてください。

かなりお得なプランが出てくるはずです。

予約サイトが見やすい

なにより、予約サイトが見やすいのが特徴です。
写真を多用しているので、見ているだけでどこかに宿泊したくなってくるんです!

トップページでは、『話題のホテル』『絶景が話題のホテル』『〇〇県で人気のホテル』『オーシャンビューのホテル』『夜景が魅力のホテル』など、様々な気になるテーマでランキングが載っています。

出典:一休公式サイトhttp://ikyu.com


ホテルのページでは、お部屋とプランの2つの観点から探すことができます。

これがとても見やすいので、すぐに自分の探しているプランやお部屋を見つけることができるのです。

ポイント即時利用ができる

一休.comはポイントを即時利用できます。

じゃらんと楽天トラベルはそれぞれPontaポイントと楽天ポイントがもらえますが、そのポイントを利用できるのは次回の予約からになります。

一休.comはすぐにポイントを使用できるので、有効期限切れで失効することはありません。

とある日のフォーシーズンズ丸の内を見てみましょう。
5万円の価格がポイントを即時利用することで3.8万円まで下げることができます。

1万円以上の割引は凄いですよね!

出典:一休公式サイトhttp://ikyu.com 

ちなみにこのプラン、よく見るとホテルクレジットが1万円も付いてきます。
一休.comはハイクラスのホテルにこのようなお得なプランが多いのです。

会員ステージがある

一休.comでは会員ステージ制を設けています。

このあとダイヤモンド会員について詳しく解説しますが、この会員ステージはかなり重要です。

一度一休.comで予約したら会員ステージを上げるために次の予約も一休.comで予約したくなるはずです。

リピーター利用が多いのはこのためです。


ステージにはレギュラー・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンドという種類があり、会員ステージが上がれば、さらにお得な限定プランを予約することができたり、割引率がアップします。

最も高いステージであるダイヤモンドになると、ダイヤモンド特典を利用してさらにお得に宿泊することができるのです。

高級ホテルを予約したら1泊で5万円は簡単に超えるので、1年に2回以上ホテルに宿泊する予定がある人や、ホテル巡りをする人にはおすすめです。

一休.comの会員ステージとは

それでは一休.comの会員ステージをご紹介します。
一休の会員ステージは、利用金額に応じて会員ステージを設けています。直近6ヶ月の利用金額に応じて会員ステージが決まります。

  • 5万円未満:レギュラー
  • 5万円~10万円未満:ゴールド
  • 10万円~30万円未満:プラチナ
  • 30万円以上:ダイヤモンド

※6か月間の利用金額

各ステージによって、ポイントの付与率や利用できる限定プラン・特典が変わってきます。

レギュラー会員ゴールド会員プラチナ会員ダイヤモンド会員
宿泊カード 2.0%現地決済 1.0%カード 3.0%現地決済 1.5%カード 4.0%現地決済 2.0%カード 5.0%現地決済 2.5%
レストランコース予約 1.0%コース予約 1.5% コース予約 2.0% コース予約 2.5% 
スパ現地決済 1.0%現地決済 1.5%現地決済 2.0%現地決済 2.5%
ギフト銀行振込・カード 1.0%銀行振込・カード 1.5%銀行振込・カード 2.0%銀行振込・カード 2.5%
海外宿泊現地決済 5%現地決済 5%現地決済 5%現地決済 5%
限定セール
直近6か月の利用額5万円未満5万円~10万円未満10万円~30万円未満30万円以上

このように、ゴールド会員になれば限定セールや限定プランを予約することができますし、半年で5万円利用履歴があれば簡単に上がることができます。


こう見るとゴールド会員で十分では?と思うかもしれませんが、ダイヤモンド会員になると大きなメリットがあるんです。

それは、『ダイヤモンド会員限定スペシャル特典』です。

一休ダイヤモンド特典の内容

一休.comダイヤモンド会員限定プレミア特典

一休ダイヤモンド特典は全てのホテルに設定されているわけではありませんが、多くの一流ホテルにあります。
ホテルによって、特典の量や内容は全く異なります。
特典内容は、ダイヤモンド会員しか閲覧することができません。
よって、どのホテルにどんな特典があるのかを記載するのは控えますが、特典の内容の例をご紹介したいと思います。

  • 館内利用ホテルクレジット3000円分
  • アーリーチェックイン1時間
  • レイトチェックアウト15時まで
  • ウェルカムギフトプレゼント
  • 駐車場無料
  • お部屋の無料アップグレード
  • シャンパンプレゼント
  • VOD無料視聴
  • 季節のアメニティ
  • 冷蔵庫内のドリンク無料
  • 朝食無料
  • チェックイン時のウェルカムドリンク
  • スパ15分無料延長
  • ルームサービス10%割引
  • レストランでワンドリンクサービス
  • 大浴場無料招待
  • 高層階確約
  • プレミアムラウンジ無料招待
  • ケーキセット
  • ウェルカムスイーツ
  • バレーパーキングサービス
  • オーシャンビュー確約

このように、ホテルによって様々なサービスがあり、1つのホテルで1~5つくらいの特典が用意されています。
多いのは、アーリーチェックインやレイトチェックアウト、ワインやシャンパンのプレゼント、アメニティプレゼント、ホテルクレジット、駐車場無料です。
お得に予約できて、さらにサービスまで受けることができるのは大きなメリットですよね!

ホテルのゲストに鍵を渡す受付 - ホテルマン ストックフォトと画像

一休ダイヤモンド特典対象ホテル

一休ダイヤモンド特典を受けることができるホテルは、全てではありません。
しかし、代表的な一流ホテルはほとんど対象になっています。

ここでは一例をご紹介します。

今回は一部の東京のホテルだけをピックアップしてみました。実際はまだまだたくさんあります。

青文字になっているホテルは私の宿泊記に飛べますので、気になるホテルがありましたら覗いてみてください♪


詳しくは下記の公式ページをご覧ください。

一休公式サイト

休暇でカップル - ホテル ストックフォトと画像

ダイヤモンド会員限定のスペシャルオファー

スペシャルオファーはダイヤモンド会員だけにメールで通知されます。

ポイント付与が何倍にもなったり、特典がグレードアップされたり、クラブフロアに招待されたりするのです。

また、ゴールド会員以上なら特別プランがありますが、その中でもさらにお得なダイヤモンド会員限定プランもあります。

よって、予約した後にもっとお得なプランが出る可能性もあるので、私はいつもキャンセル規定の日になるまで再確認しています(笑)

ダイヤモンド特典を利用した感想

ホテル巡りをするようになるまでは、じゃらんや楽天などの予約サイトを比較して安いプランやお得なプランを探していました。
1年に数回しか宿泊しない人は、それでもいいと思います。
しかし、月に1回ペースでホテルに宿泊するような人は、一休.comが最もおすすめです。

スマートフォン予約ホテルオンラインを保持 - ホテル予約 ストックフォトと画像

ダイヤモンド会員になってから感じた最大のメリットは、レイトチェックアウトの特典です。
ホテル巡りをしている以上、ホテルにいる時間が1秒でも長くいることができるのは、とても大きなメリットですよね。基本的に、チェックアウト時間は11:00か12:00のホテルが多いです。私は朝が弱いので、ホテルステイの朝は8:00くらいに起床します。8:30~10:00くらいまでゆっくり朝食を楽しんだら、もうチェックアウトの時間が迫っています。つまり、起きてからチェックアウトまでの時間が短すぎるのです。この時間が伸びると、2日目の過ごし方が変わってきます。ゆっくり景色を楽しんだり、コーヒーを飲んだり、プールに行ったりできます。
15:00~12:00という滞在時間は、夕食や睡眠の時間を考えると長いようで短いのです。

ベッドでくつろげる二人の若い女性 - ホテル ストックフォトと画像

さらにレイトチェックアウトのメリットとして、プールやジムが空いていることが挙げられます。
他のお客様は既にチェックアウトしている時間なので、通常より空いているのです。


ワインやシャンパンのプレゼントも嬉しいですよね。
ホテルステイがさらに魅力的になります。

高級レストランで赤ワインを提供するソムリエのクローズ アップ - ワイン ストックフォトと画像


ホテルステイに付加価値を付けることで、さらにホテルが楽しみになりますよ!

マリオットやヒルトンのステータスと比較したメリット&デメリット

実は、ホテル系の会員ステータスはまだまだたくさんあります。
ヒルトンやマリオットなどは、ステータスを上げることで素晴らしいサービスを受けることができます。

それらのステータスと比較した際のメリットをご紹介します。

ホテルブランドに縛られない

ヒルトンやマリオットの会員ステータスはそれぞれの系列ホテルでしか特典を受けることができません。
よって、宿泊するホテルが自然と絞られてしまうのです。

例えばマリオット会員の人が栃木県の日光に旅行する際、ホテルはリッツカールトン日光を選ぶ人がほとんどだと思います。

日光には他のホテルグループのホテルもたくさんありますが、特典の恩恵を受けるためにマリオット一択になりますよね。


一休.comであれば、日系や外資系関係なくどんなホテルでも選ぶことができるのが嬉しいです。

ハイクラスだけでなく、意外と老舗旅館でもダイヤモンド特典を受けることができたりします。

ダイヤモンドになるハードルが低い

ダイヤモンドになる条件、半年で30万円と聞くとかなり困難な気がしますが、GWやお正月等の大型連休に家族旅行したらかなり近づく数字ではないでしょうか。

他のブランドのステータスを獲得するよりはハードルが低いのは明確です。

特典が少し弱い

他のステータスの特典は、朝食無料やスイートルームへのアップグレードが挙げられます。

他のステータスと比較してしまうと特典は弱く感じる部分がありますが、ハードルの低さを考えると圧倒的にコスパが良いと思います。

そのステータスを達成するために使う労力や資金に対して、得られるメリットがどれだけ高いか、費用対効果があるのかがポイントになってくるでしょう。

ホテル巡りをするなら一休.com

一般的な旅行スタイルの人からすると理解できないかもしれませんが、ホテル巡りをしたいなっていう人は一休.comが最もおすすめです。
高級ホテルに数回宿泊するだけで会員ステージを上げることができるので、お得に宿泊することができます。


一休.comはお得プランやセールが多いのも特徴です。普通の人であれば、記念日や誕生日の予約をするために予約サイトを見るので、1年間に1回や2回くらいですよね。そのタイミングでお得なプランやセールがやっていたらラッキーですが、なかなか困難だと思います。
しかし、ホテル巡りをする人なら頻繁に予約サイトを見ると思うので、お得なプランやセールを見逃すことなくチェックできるはずです。

ホテル予約アプリケーションによる旅行の計画 - ホテル予約 ストックフォトと画像

お得情報はTwitterにある

それでも、予約サイトを常にチェックするのはかなり困難だと思います。

そんな人は、是非私のTwitterをフォローしてみてください!

急に自分のアカウントのフォローを勧めて胡散臭くなってしまい申し訳ございません(笑)

しかし、ホテルオタクの私が気になった超お得プランを定期的に発信しているので、損はないと思います!


過去のお得プランツイートをいくつかご紹介します。

いかがでしょうか。

長押しすると私のアカウントに飛ぶことができます。

他にもホテルに関して分からないことがあればいつでもお答えします!

是非、ホテルについて語りましょう!!!

ダイヤモンド特典のみんなの口コミ

ここではみんなの口コミを見てみましょう!

素晴らしい特典ですね。
ホテル好きな人は、一休.comの利用者が非常に多いです。

まとめ

いかがでしたか?
ぜひ、一休でたくさん予約してダイヤモンドになってみてください!
最後まで読んでいただきありがとうございました!

おすすめのホテルをご紹介します!

【宿泊記】プリンスギャラリー東京紀尾井町!食事やプール、クラブラウンジ、ジム、景色、部屋などの感想!
今回はプリンスホテルグループの中でも最高級ホテル、プリンスギャラリー東京紀尾井町の宿泊記です。このホテルは赤坂プリンスホテルの跡地に新しく建てられたホテルで、まだ知名度はそんなに高くありませんが、口コミがとても良いのでリピーターが...
【ペニンシュラ東京】憧れホテルの宿泊記①!ホテル紹介編!お部屋やレストランやプールをご紹介!
今回はみんなの憧れホテルの1つ、ペニンシュラ東京に宿泊してきました!予想以上に感動した素晴らしいホテルなので、是非最後まで読んでみてくださいね!5つ星など評価が高い運営は香港&上海ホテルズ入ってすぐのザ・ロビーは...


コメント

タイトルとURLをコピーしました