【食事】箱根・強羅 佳ら久(からく)の夕食と朝食の感想

今回は箱根にある温泉旅館佳ら久の食事をご紹介します。
佳ら久は比較的新しい宿なのですが、温泉旅館激戦区の箱根の中でも、絶大な人気が出てきています。
いったいどんな料理が提供されるのか気になりますよね。
食事の雰囲気を少しでも感じていただければ幸いです。

※ブログでの紹介は佳ら久様より承諾いただいております。

佳ら久の宿泊記はコチラになります。

【箱根・強羅 佳ら久】(からく)全室露天風呂付の絶景温泉旅館の宿泊記
今回は2020年開業の高級温泉旅館をご紹介します。全70室の客室に備えた温泉露天風呂に加え、三つの貸切風呂、最上階には二つの展望露天風呂があります。魅力はお風呂だけではなく、宿泊者全員が利用できるラウンジ、こだわり抜かれたアニメテ...

佳ら久の食事の選択肢

佳ら久では和モダンの六つ喜と旬なお肉や鮮魚をグリルスタイルで楽しむことができる十邑があります。
宿泊者はこの2つの食事処から選択することができます。それではそれぞれの特徴をご紹介します。

六つ喜

六つ喜は日本伝統の会席料理をベースに様々な調理法で楽しませてくれるメインダイニングです。
季節のフルコースを楽しむことができます。
「六つ喜」という名前は、味覚、触覚、嗅覚、聴覚、視覚、ここならではの体験、それら六つの要素を喜びで満たしたいという願いが込められているそうです。味覚以外でも楽しませる工夫がされているのは魅力的ですね!
月替わりのメインは、魚料理と肉料理、合わせて6種類のなかから2品を選べるプリフィックススタイルとなっています。
コースのラストには、専属のパティシエがつくる美しいデザートが待っています♡

一面の窓からは開放感たっぷりに水のテラスを臨み、昼と夜とで姿を変える景色を楽しみながら食事できる席もあるんです。個室や半個室もあるので、プライベート空間が欲しい人には嬉しいですね。他のお客さんと視線が交わらないようレイアウトに工夫されているため、落ちついた雰囲気で食事を楽しむことができたのが良かったです。

朝食が和食派の人は、この六つ喜を選択することになります。
ふっくらと炊き上げた白米が最大の魅力です。 お米は季節ごとに銘柄を厳選ているそうです。近隣の産地から選び抜かれたおかずも食欲をそそります。

十邑

もう1つの食事処は十邑です。別館の最上階にあります。
厳選されたお肉や近海でとれた海産物を盛り込んだグリルコースです。目の前でライブ感を味わえるのが魅力です。熟練のシェフが、食材それぞれの個性を引き立てる調理法で焼きあげてくれます。ソムリエが見たてるワインはグリルに絶対合いますよね。最後は、コースの締めにふさわしいパティシエのデザートが待っています♡
鉄板上で繰り広げられる料理人の技を見ながら楽しむ食事は最高です。

店内は、中央に位置する鉄板焼きカウンターをメインに、テーブル席、個室もあります。明星ヶ岳と大文字の美景を眺める窓際席も人気のようです。

佳ら久の夕食 六つ喜 の感想

今回は六つ喜を選択しました。
ここで致命的なミスを…メニューを撮り忘れてしまいました…。
申し訳ございません。
ぜひ、目でお楽しみ下さい。

まずは前菜です。
ん???前菜でこのクオリティだと???
すでに大満足なんですが(笑)

どれから食べようか迷ってしまいました。

味はもちろんのこと目でも楽しむことができました。

器がどれもとても素敵でした。

お造りも美しいです。芸術的です。
身が厚くて大満足でした。

お肉料理はこちらです!ハイもう優勝!!!
もったいなくて食べられません。

こちらはお魚料理です。
お肉料理とお魚料理を6種類の中から2種類選ぶことができました。
私は両方味わいたいのでお肉1種類、お魚1種類にしました。

ご飯は雑穀でした。
お豆類が苦手な私は白米がいいな…と思っていたのですが、そんなことも忘れさせる美味しさでした(本当です笑)
豆豆していなくて非常に食べやすかったです。

はい、お楽しみの甘味です。美しすぎ~!!!
まるで宝石のようです。金箔ものっていて綺麗ですね。
金柑が使われていてさっぱりしていました。

どの料理もとても美味しく、お腹いっぱいになりました。

佳ら久の朝食 十巴 の感想

朝食は十巴(洋食)を選択しました。
まずは、お目覚めドリンク(丹那牛乳orオレンジジュースorトマトジュース)、小松菜とバナナのスムージーから始まりました。
フレッシュな飲み物で目が覚めますね。
メインは卵料理+パンまたはガレットを選択します。
卵は中村農場さんのハーブ卵を使用しているそうなのですが、黄身の色が濃くてとても濃厚でした。
サラダもとても美味しかったです。
オムレツに添えてあるポテトが、甘くて絶品でした!もちろんオムレツは最高!

まとめ

いかがでしたか?
どちらの食事処も魅力的で迷ってしまいますよね!
この記事を読んでくれているということは、これから大切な人と行くってことですよね。
羨ましい~!!!楽しんできてください!

佳ら久の宿泊記はこちらです!是非読んでみてください。

【箱根・強羅 佳ら久】(からく)全室露天風呂付の絶景温泉旅館の宿泊記
今回は2020年開業の高級温泉旅館をご紹介します。全70室の客室に備えた温泉露天風呂に加え、三つの貸切風呂、最上階には二つの展望露天風呂があります。魅力はお風呂だけではなく、宿泊者全員が利用できるラウンジ、こだわり抜かれたアニメテ...

佳ら久と同じく箱根エリアで大人気の高級温泉旅館『金乃竹 塔ノ澤』の記事も是非ご覧ください。

【金乃竹 塔ノ澤】光タイプの宿泊記!箱根の露天風呂付客室に泊まろう!
皆さま、ご覧いただきありがとうございます😊今回は箱根にある大人宿『金乃竹 塔ノ澤』に宿泊してきました!!写真をたくさん使用しておりますので是非妄想旅行してみてください💭少しでも参考になれば幸いです。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました