【箱根・強羅 佳ら久】(からく)全室露天風呂付の絶景温泉旅館の宿泊記

今回は2020年開業の高級温泉旅館をご紹介します。
全70室の客室に備えた温泉露天風呂に加え、三つの貸切風呂、最上階には二つの展望露天風呂があります。魅力はお風呂だけではなく、宿泊者全員が利用できるラウンジ、こだわり抜かれたアニメティや最新機器は、必ずあなたを満足させることでしょう。
絶対に失敗させたくない特別な人との旅行に是非利用してみてくださいね。

・全室温泉露天風呂付、部屋の高級感と広さは抜群
・貸切風呂3つ、展望露天風呂2つ
・ラウンジ利用可、フードやドリンクが無料
・こだわりのアニメティと最新機器
・テラスが綺麗
・恋人の誕生日やご夫婦の記念日の利用に向いている

2020年開業でとても綺麗な施設です!

※ブログでの紹介は佳ら久様より承諾いただいております。

佳ら久までのアクセス方法

箱根の強羅エリアのホテル密集地にあります!

電車を利用する場合は、小田急ロマンスカーが便利です!
新宿から箱根湯本まで85分、箱根登山列車で強羅駅まで42分です。
強羅駅から旅館までは徒歩3分ほどです。

駐車場はありますので、車もおすすめです。

到着するとまず外観の高級感‼とてもテンションが上がります。
今回は車で行ったのですが、玄関でスタッフさんが出迎えて下さり、駐車場まで丁寧に案内していただきました。

貧乏人の私はこの外観だけでビビってしまいます(笑)

中に入ればさらに分かる高級感です。
開放的なフロントです。

ウェルカムドリンク(お茶)と和菓子をいただきながらチェックインの手続きをします✏

佳ら久の魅力は国語の偏差値が20しかない私には全てを伝えきることができませんが、ご紹介していきます。
さっそく、お部屋に行ってみましょう。

客室紹介

今回泊まったお部屋は西棟 露天風呂付デラックスルーム(洋タイプ)です。
約44.4~44.9平米の広々とした部屋になります。
ラウンジに近いお部屋でしたがとても静かに過ごすことができました。

私の気分が上がるのは天井の間接照明です(笑)
折り上げ天井からこぼれる光が高級感を感じさせますよね。

オリジナルベットは日本人の体型に合わせて作られているそう。

洗面台です。
佳ら久のアニメティはオリジナルブレンドのアロマオイルを使用しています。
とても自然な香りでした。(もちろんオリジナルですが、流行りのA〇sop笑を思わせるいい香りです。)
さらに、女性には嬉しいPanasonicのスチーマー付きです。

余談ですが、大浴場にはPanasonicのスチーマーに加えてダイソンのドライヤーが完備されていました!!

お部屋ではお香が焚けました。

ソファもとてもオシャレですね。家にほしい…(笑)

こちらのSONYのスピーカーはBluetoothでつなぐことができます。
見た目、音響ともに素敵だったので購入しようとして調べたら5万弱でした(笑)

客室露天風呂

そして、佳ら久の目玉でもある客室露天風呂の紹介です。
客室露天風呂って憧れますよね!
なんとこの旅館は全室に露天風呂があります。
時間を気にせずに好きな時に好きなだけ露天風呂に入ることができるのは魅力的ですね。
バルコニーの椅子に座って涼んだりお風呂に入ったりを繰り返すのは最高だと思います。

朝焼けがとても綺麗でした。

部屋の露天風呂に入るときにどこで服を脱げばよいの?恥ずかしい!という恥ずかしがり屋の皆様、ご安心ください。ロールカーテンがあるので安心して着替えることができます。

展望露天風呂と貸切風呂

展望露天風呂はなんと2つ、貸切風呂は3つもあります。
客室の露天風呂含めてこんなにたくさんお風呂があると迷ってしまいますね。

展望露天風呂の蒼海は、山々と相模湾を眺めることができます。
とても開放感がある温泉です。

もう一つの展望露天風呂の明星は、明星ヶ岳を見上げる眺望です。
夏は緑のグラデーション、秋は紅葉、冬は銀世界を楽しむことができます。

温泉は男女が朝と夜で入れ替わります。
お風呂の形や景色の見え方が異なるので是非両方の時間に入ってみてください。

貸切風呂は有料で予約が必要です。
竹林や日本庭園を楽しみながら高級感あるお風呂を楽しむことができます。

※お風呂は撮影できなかったのでHPでご確認ください。
佳ら久HPはこちら

佳ら久の食事

高級旅館の食事が圧巻なことは言うまでもないでしょう。
佳ら久では和モダンの六つ喜と旬なお肉や鮮魚をグリルスタイルで楽しむ十邑があります。

六つ喜は日本伝統の会席料理をベースに様々な調理法で楽しませてくれるメインダイニングです。
季節のフルコースを楽しむことができます。

十邑は別館の最上階にあります。
厳選されたお肉や近海でとれた海産物を盛り込んだグリルコースです。目の前でライブ感を味わえるのが魅力です。

朝食も豪華です!

テラス

水のテラスと森のテラスがあります。
箱根の森と絶え間なく流れる水の音の調和は癒されること間違いなしです。
竹林が日本らしさを感じさせて素敵です。

このテラスはラウンジから直通の構造になっています。
ラウンジに戻る際はカードキーが必要なのでお忘れなく。

ゲストラウンジ

高級旅館に泊まる醍醐味ですね!
一部のスイートルームの宿泊者のみが利用できる場合が多いのですが、この佳ら久は全員が利用できるのが嬉しいです。
まあ、全室がスイートみたいな価格ですが(笑)

ラウンジの席は多種多様で、ゆったり座れるソファや読書席、隠れ家風な席、ファミリー席などが用意されているので、自分のお気に入りの席を探してみましょう。

そして嬉しいのが、フリーフロータイムはドリンクやフードが無料なことです。
そうはいっても安っぽいドリンクだけでしょ?と思いますよね(笑)
ノンノンノン☝
スパークリングワインから赤・白ワインはもちろん、生ビールまで飲み放題!天国か?
コーヒーや紅茶、ソフトドリンクもあります。
フィンガーフードからミニスイーツまで20種類のフードメニューから好きなだけ選べるので小腹がすいたときに最高です。

フードはチョコレートやわらび餅、砂肝のおつまみなどがありました!

どんな人におすすめ?

日程や時期で変化すると思いますが、2人で1泊8万円くらいです。
この価格が高いと思わない方は是非泊まってみてください!
高所得者でもホテルにかけるお金は価値観で変わりますからね。

日頃から多忙でなかなか休みが取れない人におすすめです。
結婚記念日や定年退職祝いにも良いでしょう。

温泉旅行って男女が離れ離れになってしまうので、少し寂しいんですよね。
この佳ら久なら部屋に露天風呂がありますし、貸切風呂もあるので大切な人と一緒に楽しめるのが魅力的だと思います。

まとめ

いかがでしたか?
たまには高級旅館で大切な人とゆっくりしてみませんか?

同じようなコンセプトのおすすめホテルがあります。
こちらも全室露天風呂付きのオーシャンビューです!

同じ箱根に私の大好きな温泉ホテルがあります。
無料サービスが充実していて最高です。
こちらも新館なら部屋に露天風呂があります。

冒頭にチラッと名前を出したリッツカールトン東京もおすすめです!
ここに泊まったことで私は高級ホテルの魅力に溺れてしまいました。

他にもたくさんホテルを紹介していますので是非読んでみてください!
最後まで読んでいただきありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました