【宿泊記】プリンスギャラリー東京紀尾井町!食事やプール、クラブラウンジ、ジム、景色、部屋などの感想!

今回はプリンスホテルグループの中でも最高級ホテル、プリンスギャラリー東京紀尾井町の宿泊記です。
このホテルは赤坂プリンスホテルの跡地に新しく建てられたホテルで、まだ知名度はそんなに高くありませんが、口コミがとても良いのでリピーターが多いホテルです。
その口コミ通り、心から推せるホテルなので是非最後まで読んでください!
どうしてもこのホテルの魅力を伝えたくて、画像は100枚も使っています。
きっと泊まっているかのような感覚になると思います♪

・プリンスホテルの最高級ブランド
・客室は30階~36階の高層階
・窓際のデイベッドが人気
・Barの雰囲気が良い
・スパ&フィットネスあり
・クラブラウンジあり
・部屋のお風呂がスケスケ
・家族利用よりカップル向け
・個人的に最もおすすめのホテル!

※ブログへの掲載はプリンスギャラリー東京紀尾井町様より承諾をいただいております。また、プールやお風呂は他のお客様がいないことを条件に許可をいただき、特別に撮影させていただいております。

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町に潜入

それではさっそくプリンスギャラリー東京紀尾井町に潜入していきたいと思います。
プリンスギャラリー東京紀尾井町は、プリンスホテルで最も上級ブランドであった「ザ・プリンス」を上回る最高級ブランド『ザ・プリンスギャラリー』として運営され、マリオット・インターナショナルの高級ブランド「ラグジュアリーコレクション」にも加盟しています。
簡単に言うと、超高級ってことです。


まずビックリするのがホテルの前にあるオブジェです。

ちなみに、ホテルは30階から36階に位置します。
つまり全室景色が良いということです!
プリンスホテルが複合施設のテナントとして入居するのは初の事例らしいです。
下から見上げるとその高さがよく分かります。

それではさっそくホテルに入っていきましょう!
複合施設なので、外観は普通のオフィスビルのようでした。

しかし、建物内に入ってからホテルまでの動線はオフィスビルのような雰囲気は消えます。
1階のエスカレーターからすでに高級感が出ていました。

ホテルの案内図はこんな感じです。
レストランやBarだけの利用も素敵ですね。
大切な人や、これからお付き合いしたい人との食事におすすめです。

エレベーター乗り場まで来るとチェックイン1時間前の時間なのにホテルマンが案内のために立っていました…
一流ホテルマンって立っているだけでかっこいいですよね。

エレベーターで36階まで一気に上がります。
耳がキーンってなるのでお気をつけて。

36階で待ち受けているのはプリンスギャラリー東京紀尾井町の代名詞のBarです。
ここからの景色は圧巻で、東京タワーも見えるので夜になったら必ず行きましょう。
夜の写真は後ほど!

その横にチェックインロビーがあります。
ここがラウンジと言われても納得できるような素敵な空間でした。

インテリアがとても可愛いですね。
チェックインが混雑していてもここで待つことができるのは良いですね。
私たちはクラブラウンジ利用のプランだったのであまり堪能できませんでしたが、正直このフロアがあるならラウンジプランにしなくても良いのかなって思います。もちろん、クラブラウンジは素晴らしいサービスや飲食のサービスがありますし、落ち着いた雰囲気を味わえます。

チェックインロビーがこんなに雰囲気の良いホテル他にあったかなあ…
もうすでにワクワクしますね。

カウンターの後ろは炎がメラメラしていました。
落ち着きますね。
他の高級ホテルでも導入されているのを見ましたが、最近の流行りなのでしょうか。

このロビーからの景色がこちら!
真ん中には東京タワーが見えます。
ちなみに、クラブラウンジからも同じ景色が見えます。

このロビーも雰囲気が最高なのでゆっくりしたいのですが、今回はクラブラウンジ利用なのでホテルスタッフに連行され(案内していただき)、34階まで下がります。クラブラウンジ利用の人はラウンジでウェルカムドリンクをいただきチェックインできるそうです。

ギャラリーというだけあって、ホテル内の至るところに芸術のような装飾があります。

クラブラウンジ&チェックイン

34階に到着するとありました!クラブラウンジ!!!
このクラブラウンジは、①クラブフロア②グランドデラックス③スイートのいずれかに宿泊する場合、利用することができます。

ホテルのラウンジは人生3回目ですが緊張…
比嘉愛未似の美人スタッフとイケオジが迎え入れてくれました。

チェックインまでは30分ほど早かったのでロビーで時間を潰そうと思っていたのですが、ラウンジに入れてくれました。優しい…

それどころか、お部屋の用意もできているそうです。さすが最高級ブランド。
(閑散期だったからだと思うので、必ずしもチェックイン時間前に案内してくれるわけではありません。)

席に着くと、ウェルカムドリンクの案内があります。
ノンアルのシャンパンかノンアルコールの梨の発泡ドリンクで選択できました。

乾杯~♪

アフタヌーンティー&ラウンジ紹介

少し早い時間ですが、アフタヌーンティータイムに頂けるスイーツも持ってきてくれるそうです!
わくわく…

まって!?!?!?
なんかプレートある!!!(´;ω;`)
記念日の利用だったのでお祝いしてくれました。
さすが一流ホテルです。
こういったサービスは、また来たくなりますよね。

そしてスイーツ可愛すぎる!!!
アフタヌーンティーみたい…(アフタヌーンティータイムだからそりゃそう)
めちゃくちゃ可愛いどうしよう…
おじさんなのにはしゃいでしまった。


ラウンジ内のドリンクは飲み放題です。
今回は2020年に大流行した新型コロナウイルス感染症の対策で、酒類の提供はありませんでしたが、通常はアルコールも飲むことができます。
アルコールが飲めないラウンジで楽しかったの!?って思いました?(笑)
実は私たちはどちらもアルコールが苦手なので全く問題なしでした。

注文形式だと、なかなか追加で頼むのを躊躇してしまうので、私はこのドリンクバー形式でよかったです。
クラブラウンジ内で何度もお代わりを取りに行くのは少し恥ずかしさがあったので控えめにしましたが(笑)

オレンジジュースやアップルジュースもありました。
ドリンクに関しては種類が豊富過ぎて文句の付けどころがありません。
このラインナップにプラスしてアルコールが提供されるなんて凄いですよね。

このYogaというジュースがとても美味しいので是非飲んでみて下さい!
ネクタータイプのドロッとしたフルーツジュースです。
沖縄のはいむるぶしにもありました。

ドリンクと一緒にお菓子やおつまみもあります!
減ってくるとすぐに追加で置かれていました。

お部屋紹介

それでは皆さまお待ちかねのお部屋をご紹介します!
まず嬉しいのがこのシール。
新型コロナウイルス感染症拡大後、皆さん清潔感やウイルスに対して敏感になりましたよね。
プリンスギャラリー紀尾井町だけでなく、プリンスホテルグループでは清掃済みの部屋にこのシールが貼ってあります。

入室すると、タッチパネルがあります。
このホテルはタッチパネルで照明などを調節できます!
近未来的~!!!

お部屋です!
(ベットにダイブしてから撮影したのでシーツがクシャクシャで申し訳ございません)
ベットの横に見えるのは…
そうです、お風呂です(笑)
スケスケですね。でもご安心を!部屋からは見えないように設定できます。
後ほど詳しく解説します。

ベットの向こう側はテレビがあります。
壁掛けテレビで大きくて良いですね。

机の左端を持ち上げると、化粧台になりました!
これ気づかない人多そうだな~(笑)

おもてなしのカードやお菓子がありました。
こうした気配りは嬉しいですよね。

今回はラウンジでお酒の提供がなかった代わりに、各部屋に高級なお酒が1本プレゼントされていました。
私たちがお酒を飲めないことを伝えると、ノンアルコールドリンクを提案していただきました。

普段こんなかっこいいものを飲んだことがないのでテンション上がりました!
アルコールが飲めない人は事前に申告することをおすすめします。

洗面台はとても綺麗でした。
下の棚にバスタオルがたくさんあります。
しかも、バスタオルはフロントに電話すればいつでも持ってきてくれるそうです。
別件でフロントに電話した際も、タオルの交換などはよろしいですか?って聞いてくれました。

お風呂はこんな感じです。
洗い場もあり、非常に広いです。

長風呂が好きな私には右端にある枕がとてもありがたかったです。

そして先ほど見ていただいたとおり、このお風呂はお部屋から丸見えです。
この恥ずかしすぎる問題をどう解決するのかと言いますと…

この、スクリーンというところをタッチするだけです!!!

すると、こんなにスケスケだったのに…

あら不思議!!!
曇りました!近未来すぎる!

本当に外から見えていないの?
大丈夫?マジックミラーみたいになってない?って疑い深い皆様のために、外からどう見えているのかも撮影しました。

確かに見えない!!!凄い!!!
でもなんか、逆にエロい!!!(笑)
とりあえず、見えないことは確実なのでご安心ください。
なぜこんなに部屋から見えるお風呂にしたのかは謎ですが、なんだか盛り上がりそうですね。

部屋からの景色

気になるお部屋からの景色はこんな感じです!

お分かりいただけるだろうか…

もう一度ご覧いただこう…

そうです!スカイツリーが見えています!(見えにくくてすみません)
ラウンジからは東京タワーだったので、また違う景色が見えて良いですね。
手前に見える緑は、皇居です。都心とは思えない緑の量に癒されます。
空の青と皇居の緑のコントラストが見事でした。

そしてこの窓際のベット。
ここに寝転がると、宙に浮いている感覚になります。
ここがこのホテルの魅力の一つです。

私が、景色重視でホテルを選ぶ場合に気にしているのが窓です。
このホテルのように、1枚の大きな窓の場合は景色を大迫力で楽しむことができます。
窓が複数枚でできている場合は、窓枠が邪魔してしまいます。

部屋の備品とアメニティ

それでは次にお部屋の備品とアメニティをご紹介します。
まずはアメニティから。

  • BYREDO社製バスアメニティ(シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローション)、
    バスソルト、ボディスポンジ、ボディタオル、今治タオルのバスリネン
  • 歯ブラシ、マウスウォッシュ、ヘアブラシ、櫛、シェーバー、シェービングフォーム、石鹸、シャワーキャップ、
    髪ゴム、コットン、綿棒、爪やすり
  • バスローブ、スリッパ、バスマット
  • ホテルオリジナル浴衣、パジャマ(ナイトガウン選択可能)

備品はこちらです。

  • ミネラルウォーター、日本茶、コーヒー、紅茶
  • テレビ(HDMI端子有り)、BOSE社製Bluetoothスピーカー、冷蔵庫、ネスプレッソコーヒーメーカー、
    ラップトップ充電対応型セーフティーボックス、電気ケトル、携帯充電機器、ビジネスデスク、チェアー、
    デイベッドまたはコーヒーテーブルセット、マイナスイオンドライヤー、スーツブラシ、靴ベラ、
    シューシャインクロス、時計、懐中電灯、鏡、体重計、アイロン、アイロン台
  • タンブラー、ロックグラス、ワイングラス、シャンパングラス

まずは、BOSEのスピーカーです。
Bluetoothで簡単に繋ぐことができます。

ホテル内だけでなく、お部屋にもオブジェがありました。
ギャラリーというだけありますよね。

エアコンもタッチパネルモニターで管理できます。

アメニティはとても充実していました。
BYREDO社製バスアメニティになります。

ドライヤーはパナソニックのものでした。

その他アメニティはこんな感じ!充実していますね。

パジャマもあるので、持ってくる必要はありません。
とても着心地が良かったです。

なんと、アイロンまであります。
もう住めますね。

クローゼットも広くて、バスローブもあります。

冷蔵庫にはお酒やジュースがたっぷり入っていました。
こちらは特別なプランでない限り、有料になります。

おつまみやお酒はまだまだあります。
今までハイクラスのホテルは何回か宿泊してきましたが、お部屋のドリンクやお菓子の量はかなり充実しているほうだと思います。

グラスもこんなにたくさんあるので、部屋飲みを楽しむことができますね。
ここまで準備されていると、お部屋でゆっくりくつろいでくださいというホテル側のメッセージを感じます。

オシャレな茶飲みもありました。
アメニティや備品は完璧ですね。

お部屋には空気清浄機もあります。
感染症の影響もあって皆さん神経質になっていると思いますので、嬉しいですよね。

部屋の照明やカーテンはこちらのタッチパネルで調整できます。
どれがなんのことなのか慣れたころにチェックアウトの時間が来ました。
こりゃもう1回泊まるしかない!

そしてもう一つ画期的なのが、このipadです。
最近のホテルはipadが置いてあるホテルが多いですよね。

このipadでカーテンをタッチすると…

カーテンが閉まりました!!!
これはドラえもんのヒミツ道具か?

ipadの画面でももちろんカーテンが閉まっています。
時代は進んでいますね。

これは何の本だろう…

開けてびっくり、テレビのリモコンでした。

スマホの充電器を忘れてしまったのでフロントに電話しようとしたら、引き出しに入ってました。
凄い…完全に読まれてる…

トイレも清潔感がありました。

スポーツジム

宿泊者はジムを無料で使用することができます。
シューズなどはレンタルできますが有料なので、持っていきましょう。

ジムのクオリティは初心者なので分かりませんが、かなり揃っているように見えました。

ランニングマシンは景色を楽しみながらできます。
気持ちよさそうですね。

プール

宿泊者はプールも無料で利用できます。
ご覧ください!この高級感!

※撮影許可はいただいております。通常は撮影できません。

景色も良いですし、気持ちよく泳ぐことができます。

プールの横にはジャグジーもあります。
お風呂は男女分かれてしまうのですが、このジャグジーは恋人と入れるので嬉しいですね。

ちなみに夜はこんな感じです。
夜のほうが雰囲気が良いのでおすすめです!

夜のジャグジーは夜景が綺麗でした!
お昼と夜、2回入りましたがどちらも貸切状態でした。

大浴場とサウナ

ジムやプールのための更衣室には大浴場とサウナがあります。
都心の高層階にあるホテルなのに充実しすぎでは?
温浴施設(ロッカー・バス・サウナ)のご利用は¥2,500(税込/1泊1名さま)かかります。
※クラブフロア・グランドデラックス・スイートルームにご宿泊の場合は、無料なので今回は無料で利用できました。

ご覧の通り、男子風呂からは東京スカイツリーが見えました。

サウナがあるのも嬉しいですね。
そんなに広いスペースではありませんが、気持ちよかったです。

洗い場ももちろんあります。

更衣室の洗面所はこんな感じ。

お水があるのがありがたいです。

更衣室の奥には休憩室があります。
寝てしまう…

休憩室にもお水がありました。

夜のラウンジ(フードタイム)

暗くなってきたので、またラウンジへ!
まだ少し明るいですが、夜景はこんな感じです!
綺麗すぎる!

東京タワーが綺麗ですね。

夜はフードタイムになっていて、軽食が振る舞われます。

軽食とはいえ、けっこうお腹いっぱいになります。
小食な方なら、ラウンジの軽食とルームサービスのピザくらいで満足いくと思います。

ちなみに、窓際以外のラウンジはこんな感じになっています。
高級感あって、落ち着いた雰囲気でした。

プリンスギャラリー東京紀尾井町の夜景と朝焼け

プリンスギャラリー東京紀尾井町の夜景と言えば、このBarからの景色です。
SF映画のような雰囲気でした。

とってもかっこいいですよね。
こんなBarに連れてこられたら即惚れてしまいそうです。
(下の画像はBarではなく、ただの椅子です)

翌朝の日の出はなんと!スカイツリーからひょっこり!
絶景すぎます。
必ず寝る前に日の出時間を調べてアラームをセットしてくださいね!
早起き必須ですよ!

綺麗すぎます!早起きは三文の得ですね。
(この後2人揃って3時間くらい爆睡しました。)

プリンスギャラリー東京紀尾井町の朝食

今回は新型コロナウイルス感染症拡大中ということもあり、ビュッフェはありません。残念。

レストラン会場はこんな感じです!
オシャレ!天井が高くて高級感もあって朝から気分が良いです。

少し見にくいですが、こちらがメニューです。
和食か洋食で選びます。

最初にドリンクを選択します。
私はミカンジュースにしました。
とても美味しくてすぐに飲み干したら、お代わりお持ちしましょうか?って聞いてくれました。
高級ホテルって、本当に私の気持ちをすぐに察してきます。お恥ずかしい。
それとも私が分かりやすいのでしょうか。

こちらは洋食です。なんだか不思議な料理ですね。
ビュッフェはありませんでしたが、席について落ちついてお洒落な料理を食べることができたので大満足です。

和食はこちらです。
和食も豪華でした!ご飯とお味噌汁はおかわりできます。

ちなみに、レイトチェックアウトで15時まで滞在したのでお昼頃にお腹がすいて、ルームサービスを頼みました。サンドイッチ美味しかったのでおすすめです!

靴磨きのサービス

靴磨きのサービスが無料ということで、寝る前に頼みました。
お部屋にこのBOXがあるので、こちらに靴を入れてスタッフに電話して預けます。

朝になったら届けてくれました!
ピカピカになってます。

まとめ

いかがでしたか?
今回は画像100枚使用してなるべく伝わりやすいようにしてみました。
少し高いホテルですが、必ず満足すると思います。

長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。


このホテルのクラブラウンジについて詳しく知りたい方はこちらも読んでみてください。
ほとんど内容は同じですが、ラウンジについて詳しく書いています。

【ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町】クラブラウンジ体験記!画像多めの口コミ
高級ホテルのクラブラウンジって憧れますよね!私は貧乏性の庶民なので、あまりクラブラウンジを利用したことがないのですが、今回はお得なプランがあったので利用してみました!今回はザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町という高級ホテルのクラブ...

他の眺望の良いホテルが気になる方はこちらの記事にまとめているので是非読んでみてください。

東京&横浜の夜景が綺麗なホテルまとめ!プロポーズや記念日、誕生日におすすめ!
今回は私が心からおすすめする夜景が綺麗なホテルをご紹介します。私は、部屋の雰囲気やサービスより、圧倒的に部屋からの景色を重視する人間です。今まで宿泊したホテルのほとんどが景色を考えて予約しました。それぞれの特徴を含めてご紹介します...

プリンスギャラリー東京紀尾井町の公式サイトはこちらです。

プリンスギャラリー東京紀尾井町公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました