【学割】ANAとJALに格安で乗る裏ワザ大公開!25歳以下必見!約半額チケットで旅に出よう!

今回は、飛行機に半額で乗る裏ワザについてご紹介します。
対象年齢は25歳以下となっておりますので、対象外の方は周りの人に教えてあげてください。

半額で飛行機に乗る方法

①ANAの生年月日登録済みのマイレージクラブカードを用意する。
JALカードスカイメイトカードのいずれかを用意する。
③生年月日が記載された公的書類を用意する。
④搭乗日当日に乗りたい会社のカウンターへ行く。
空席があれば半額で購入可能。

※学割と誤解しがちですが、社会人でも利用可能です。
※空席利用の航空券なので、事前予約はできません。

え?空席がないと乗れないの?そんなリスクとって空飛ぶの?って思いますよね。
不慣れな人からすると異常かもしれません。
でも、何度か利用するとやみつきになります。
飛行機が高速バスくらいの感覚になるので、沖縄も北海道も距離がグッと近づきますよ。

どんな人におすすめ?

飛行機って気軽に乗るものじゃないですよね。
この制度はこんな人におすすめです。

とにかく旅行に行きたい、ふらっと遠くに行きたい、予定していなかった急な帰省など。

少人数で気軽に空の旅を楽しみたい人におすすめです。

事前予約なしで本当に乗れるの?

行き先が決まっている場合、これ不安ですよね。
カウンターで空いている便を聞いて、行き先は気にせずその便に飛び乗る、ダーツの旅のようなことをする人はなかなかいません。
でも安心してください。

ほぼ確実に行きたい便に乗れます!

コツは、ANAとJALの両方のカードを持っておく。
これで乗れる確率は2倍です。ANAとJALどちらも満席はGWの那覇くらいじゃないですかね。
あとは連休前や金曜と土曜はなるべく避ける。
そもそも完全な満席ってなかなか無いんです。
仮に狙っていた便が満席だったとしても、次の便も連続で満席はなかなかありません。
事前に空席状況を確認しておけば、空港で困り果てることはないでしょう。

乗れなかったことはないよ!

注意することは?

重複しますが、GWやお盆、正月などのハイシーズンや連休前はなるべく避けたほうが良いです。
通常の金曜や土曜も少しリスクがありますが、朝から待てば昼には確実に空の上だと思います。
要注意は、台風や豪雪などの急な悪天候で空席が一気になくなることです。
帰ろうとしたら帰れない!ってなってしまうので、天気や空席情報は常に気にしておくことをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?
少し難易度が高いですが慣れればかなり便利です。
半額で大手航空会社に乗れるのは最高ですね!

飛行機に乗る際は種類を気にしてみるともっと楽しめますよ!
よかったら読んでみてください。

飛行機の種類をゆるーく解説!気にしてみると旅行がもっと楽しくなる!
空港の雰囲気が好きな短足ダックスです。今回は飛行機の種類をご紹介します!皆さんは飛行機に乗るとき、機体の種類を気にしたことはありますか?ほとんどの人が今日は大きいな!小さいな!プロペラだ!くらいの感覚ではないでしょうか。...

これからもお得に旅行する方法を記事にしますのでお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました