【竹富島】一人旅におすすめの沖縄らしい島でのんびりしよう!ベストシーズンや注意点は?日帰り?宿泊?

今回は石垣島の隣にある竹富島をご紹介させていただきます。


皆さんが想像するような赤レンガの集落が広がる素敵な島です。
わざわざ船に乗るのは大変かもしれませんが、行く価値はありますよ!
日帰りで3時間くらいでも十分楽しめますが、私は1泊をおすすめします。

なんといっても、ふらっと行く一人旅にはもってこいの島です。

竹富島ってどこなのさ!

石垣島まできたのにまた離島に移動するの?
移動ばっかじゃん、、、って思いますよね。
安心してください!石垣島から竹富島までは一瞬です。時間にして約10分!
むしろもう少し船旅を楽しみたいと思うかもしれません。

石垣空港から離島ターミナルまでの陸路が少し距離ありますが、これくらいならノープランでもいけそうですね。
フェリーのチケットは前売りなどを買う必要はないと思います。
チケット買って5分後の船に乗れたので(笑)
島の大きさは自転車で簡単に周れる大きさです。

どんな気候?ベストシーズンは?

竹富島は、年間の平均気温23.4度、冬でも平均18.3度です!
なんて過ごしやすいんでしょう。
これは、八重山諸島の島は共通ですね。
4月頃に初夏を迎え、本土より1ヶ月ほど早く5月のGW頃に梅雨入りし、10月頃まで夏が続きます。
最も寒い1月~2月でも、平均気温は18度あるので基本的にオールシーズン楽しめます。
梅雨は避けたほうが良いと思いますよね。
ノンノンノン☝
ずばり石垣島などの八重山諸島のベストシーズンは梅雨頃です!(個人の意見です)
理由はいくつかあります。

①石垣島の梅雨は一瞬降るだけのスコールが多い
②ホテルや航空券が7月や8月に比べて格安
③人が少ないので楽しみやすい
④夏や秋に比べて台風の確立が低い

過去に2回梅雨にいきましたが晴天でした。
むしろベストシーズンの8月は暑すぎますよ。
冬はさすがに海に入れませんが、観光客が少ないのでのんびりできます。
少し風が強い傾向がありますね。

竹富島で何をする?

竹富島には人気ビーチが2つあります。
コンドイビーチとカイジ浜です。
どちらのビーチからも綺麗な夕陽を見ることができます。
コンドイビーチは遠浅で白浜が広がっていて、泳ぐことも可能です。
カイジ浜には星の砂がたくさん落ちています。

海に向かって伸びる西桟橋は、夕日の名所として有名です。
是非ここで写真撮ってください。

夜もここから星を見ると綺麗です。深夜2時に星を見に行きましたが、他にも人がいました(笑)

島の移動手段は自転車がおすすめ!
島についたらすぐにレンタルしましょう。

そして水牛車に乗って島を巡りましょう。

カイジ浜から見た夕焼けです。
感動しますね~!

日帰り?宿泊?

個人的におすすめなのは宿泊です!
ほとんどの観光客は日帰りで遊びに来ます。
最終の船は18:20なので、18時以降は宿泊者だけになります。
静かな南の島を味わうことができるのでお勧めです。

夕陽や星空を楽しめるのは宿泊者だけです。
石垣島でももちろん楽しめますが、離島ターミナル付近だと市街地なので明るすぎます。
意外と石垣島は都会なんですよ!市街地から離れるための車があるなら話は別ですが、石垣島のどこからでも星が楽しめるわけではございません。

夜の静かな竹富島も是非味わったいただきたいと思います。

おすすめの宿や食事処は?

島旅になれていない人へのおすすめ宿は、やど家たけのこです。
昔ながらの古民家風ですが、室内はとても綺麗です。

島旅に慣れている人は、ジュテームや小浜壮などゆんたくをやっている宿がおすすめ!
ん?ゆんたく?なにそれおいしいの?ってなりますよね。
ゆんたくは、地元の島人や宿の人、宿泊者などのみんなで飲みながら語ることです。
このゆんたくでみんなと仲良くなれます。
ゆんたくは必ずやっているわけではないので、宿を予約する前に確認してみてください。

食事はガーデンあさひとかにふがおすすめです。
どちらも定番の郷土料理を食べることができますよ!
閉店時間が早い場合があるので要チェックです。
沖縄そばを食べるならそば処竹の子です。
人気店で混んでいるので気を付けてください。

竹富島はなんで一人旅におすすめなの?

竹富島のメリットはレンタカーが必要ないことです。
自転車で島を周れるのでとても楽なんです。
そして一人旅の人がとても多い。これは私がハイシーズンを避けているからかもしれませんが、お一人様が本当に多い島です。よって一人が全然気になりませんし、人とも仲良くなりやすいです。
竹富島は島めぐりツアーや日帰りの人が多いです。
よって、直前でも宿が取りやすいのも嬉しいですね。
島内に観光スポットが多いので、全く飽きません。

注意点

・竹富島の集落の道は砂です。自転車で走っていても転倒しやすいですし、キャリーバックを持って歩く場合は転がせません。
・潮の満ち欠けで海の景色が大きく変わります。満潮や干潮時間は要チェックです。
・御嶽や拝所と呼ばれる聖地には絶対入ってはいけません。
・両替できる場所などがないので、なるべく小銭を持ちましょう。
・竹富島には銀行がなく、使えるのは郵便局のみです。
・売店は早めに閉まるので、必要なものは早めに調達しましょう。
・虫が苦手な人は虫よけや殺虫剤が必要になるかもしれません。

石垣島で両替すると高確率で2000円札がGETできるよ

まとめ

いかがでしたか?
竹富島はもう3回行きましたが、毎回違った楽しさを味わっています。
これからも毎年行きたいくらいです。
島旅したことない人は、是非竹富島からチャレンジしてみてください!

一人旅のメリット、デメリットを紹介していますのでよかったら読んでみてください。


今後も島旅のブログを載せますのでお楽しみに~!
おすすめの島がありましたら、コメントかTwitterにお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました