ファーストキャビン羽田空港の宿泊記!シャワーだけの利用や仮眠などの時間つぶしにもおすすめ!

今回は羽田空港第1ターミナルにあるファーストキャビン羽田ターミナル1に宿泊してきました!
良い点も悪い点もありますので、しっかりレポートします!

・空港内にあるので飛行機にすぐ乗れる
・早朝便に便利
・ラウンジがあるので、PC作業ができる
・大浴場やシャワールーム完備
・昼は1時間1000円で利用可能

・部屋が狭い(カプセルホテルなのでそれはそう)
・ベットが少し硬い(個人的感想)
・部屋の鍵がかからない
・他人のいびきが聞こえる
・正規価格はそこそこ高い(ビジネスクラス6000円ファーストクラス7000円)
・1室1名で男女別

Bad情報が多すぎますが、全ては翌朝に楽するため…!
起きてすぐに飛行機に乗れることが最大の魅力です!

アクセス

ファーストキャビン羽田は羽田空港の第1ターミナル1F到着ロビーにあります。
空港と言っても端っこに併設しているだけでしょ?と思っていたら、ど真ん中にありました。
京急線と東京モノレール、どちらの改札からも5分くらいでエントランスの到着します。

第1ターミナルと第2ターミナルを間違えないように注意してくださいね!

第1ターミナルの中心にあるエレベーターの目の前がホテルです。
迷うことはないでしょう。

ここがファーストキャビンの入り口です。

チェックイン

フロントの雰囲気は綺麗で落ち着いていました。
飛行機のロゴが可愛かったです。
チェックイン時に様々な説明を受けます。
アラームを鳴らすのは禁止なので、起きるにはスタッフに起こしてもらう必要があります(笑)
搭乗便名と起きたい時間をチェックイン時にスタッフに伝えます。
私は無意識のうちにお尻を出して寝てしまう癖があるので、頑張って自力で起きました。
耳栓などが置いてあるので必ず貰っておきましょう。

ホテル内はこのセキュリティカードで入ります!

ラウンジ

フロントの横にはラウンジがあります。
ぎりぎりまで仕事がある人や、旅行の計画を立てたい人におすすめです。
部屋の中は飲食禁止なので、ここで食べることになります。
部屋は男女別なので、男女で宿泊する場合はこのラウンジでしか会話できません。

電源コンセントもあって、間接照明もオシャレでラウンジは満足でした。

お酒の自動販売機がありますので、呑まないと寝れない人はご安心を。

ファミリーマートの自動販売機もありました。
おにぎりやサンドイッチ、お菓子を買うことができます。

もちろん、普通の飲料自動販売機もあります。
アイスもありましたので、食べ物や飲み物には困りません。

喫煙所は自動販売機の横にありました。

部屋の紹介

それでは気になるお部屋紹介です。

こちらがビジネスクラスです。
ご覧の通り、ベットのスペースしかありません。

ファーストクラスがこちらです。
ビジネスクラスよりはスペースがあります。いずれにしても狭いですが。

価格の差は1000円なので、泊まるならファーストクラスがおすすめです!
ただ、ファーストクラスだと7000円…うーん…
快活クラブなどのネットカフェのほうがコスパがよさそうです。
7000円あれば普通のビジネスホテルも泊まれてしまいます。


部屋の仕切りはドアではなくカーテンです。
カプセルホテルでは普通ですが、ちょっと不安ですね。
とにかく音漏れが凄いので、敏感な方は泊まることはできないと思います。

部屋と部屋の間隔はこんなに近いので、隣の人が少し動いたりすると分かるくらいです。
寝息やいびきもバッチリ聞こえます(笑)

カーテンなので部屋は施錠ができません。
貴重品はベットの下にある引き出しに入れます。

部屋にはテレビがありますが、もちろん音は出せません。
イヤホンで聞くことになります。イヤホンはいただけます。

アメニティはこんな感じです。
タオル、イヤホン、館内着、歯ブラシです。

シャワー室・大浴場

このホテルには大浴場とシャワー室があります。
これは嬉しいですね。
羽田空港に大浴場があるなんて!驚きです。

まずはこちら、シャワー室です。
朝は少し混雑していました。

ドライヤーも数が多く、化粧水などもありました。
大浴場の写真は撮影できませんでしたが、そんなに広くはありません。
5人くらい入るとけっこうきつく感じるくらいです。
予約サイトには、衛生面が気になるという声がチラホラありましたが、そんなに汚いとは思いませんでした。

ちなみに!日中は1時間1000円で利用できます。
シャワーを浴びたり、大浴場に入ったり、仮眠を取れます。
空港内にあるシャワー室やラウンジのシャワーは、30分1000円くらいなので穴場と言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか???
Bad情報が多すぎる!と思われたかもしれませんが、翌日は起きてすぐに飛行機に搭乗できたので良かったです!
ANAもJALも、石垣島便や宮古島便は早朝6:00くらいには羽田空港にいなくてはいけません。
他にも、海外便などかなり早い時間の便ってありますよね。
しかし、そんな時間は電車が動いていません。早朝に起きてタクシーや車を運転するなら、前日にファーストキャビン羽田でのんびりするのがおすすめです!北関東や千葉に住んでいる人なら尚更です。

狭さが逆にワクワクするので、一度是非泊まってみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。


飛行機が好きな方はこちらも読んでみてください!

東京で飛行機が見えるスポット6選!飛行機を撮影しよう!デートにもおすすめ!
今回は東京で飛行機を楽しめるスポットをご紹介します。飛行機って乗るのが楽しいですけど、見てるだけでもテンション上がりますよね。是非、恋人やお子様と遊びに行ってみてくださいね!羽田空港東京にある空港は...

コメント

タイトルとURLをコピーしました